大型の家具の場合、配送をどうするのかはかなり重要な問題です。

もちろん、サービスが充実しており、かつ、コストが安い方法がベストだと思いますが、どなたにとってもそのサービスが最適なのかは、お客様のご要望によって変わってくるかと思います。

こちらのページでは、様々な配送方法等に関してご説明をさせて頂きます。

 

1、クロネコヤマト 「らくらく家財宅急便」

 

  家具の配送方法としては、最も一般的なのがクロネコヤマトさんの「らくらく家財宅急便」だと思います。

  家具専門の担当者が2名でお邪魔させて頂き、お部屋への搬入や開梱・組立・設置・梱包材の回収を行います。

  お客様は設置される場所を指示して頂くだけで結構です。

  また、時間指定が可能なエリアでしたら、お届けの時間帯のご指定も可能です。

 

  1) 9~12時

  2)12~15時

  3)15~18時

  4)18~21時

 

  の4区分からご希望のお届け時間帯をご指定頂く事が出来ます。

 

  <メリット>

  ①すべてがセットになったサービスですので、お客様は設置される場所を指示して頂くだけで結構です。

  ②お届けの日時を詳細に指定頂けます。(一部のエリアは対象外になります)

  ③家具の扱いに慣れていますので安心です。

  ④全国ネットのサービスになりますので、ほぼどこにでもお届けが可能です。

   (距離が離れている割には、割安というケースもございます)

 

  <デメリット>

  ①サービスが充実している分、料金は割高になります。

 

2、西濃運輸 「カンガルー便」

 

  一般的な宅急便と同じ混載便になります。ドライバーが基本的には一人でお邪魔させて頂きますので、大きな製品

  の場合には、トラックから降ろす際にお手伝いを頂く事になります。

  基本的には、「玄関渡し」のサービスになりますので、お部屋への搬入や開梱・組立・梱包材の処分などはお客様

  がご自身で行って頂く事になります。

  また、お届け時間帯のご指定などは原則出来ません。

  なお、梱包は原則、コンテナ輸送時のままでお届けさせて頂きます。予めご了承のほどお願い申し上げます。

 

  <メリット>

  ①ヤマトさんのサービスよりも基本的には割安になります。

 

  <デメリット>

  ①自転車なども積まれている混載便を利用します。このため、破損等が発生する可能性も否定できません。

  ②搬入などを自分で行う必要があるため、特に大型の家具の場合などには、家などを傷つけてしまう恐れがありま

   す。

  ③組立などもご自身で行って頂く事になります。

  ④お届け時間帯の指定が原則出来ません。

  ⑤ドライバーが一人でお邪魔させて頂きますので、大型の家具の場合、トラックから降ろす際にお手伝い頂く事に

   なります。

  ⑥梱包は原則、コンテナ輸送時のままお届けさせて頂きます。弊社工場のあるインドネシアで入手した段ボール

   (リサイクル品)となります。決してきれいな包装材ではございません。その点、ご了承のほどお願い申し上げ

   ます。(家具の底に添付する、キズ防止用の「フェルト」は概ね必要となる量を一緒にお届けさせて頂きます)

 

3、アール企画 「チャーター便」(2~10トン車)

 

  弊社が創業時よりお世話になっている運送会社さんです。コンテナが入港するたびにお世話になっております。

  まとめてお求め頂いた場合などには、上記のヤマトさんや西濃さんのサービスよりも、割安になる可能性がありま

  す。また、全国統一のサービスではない分、お客様の様々なご要望にお応えすることが出来ます。

 

  <メリット>

  ①数がまとまった場合には、個別で運ぶよりも割安になる可能性があります。

  ②画一的なサービスではないため、お客様の御要望に応じて柔軟に対応することが出来ます。

 

  <デメリット>

  ①「引っ越し業者」ではありません。「運送」はプロですが、家具の扱いがプロレベルということではありませ

    ん。(お手伝いできる範囲はお手伝いさせて頂きますが・・・・)

  ②梱包などは非常に簡易です。発砲スチロールや毛布などの利用がメインです。(もちろん、傷などがつかないよ

   うに運びますが・・・・)

 

4、赤帽などの軽急便

 

  「2トン車などのチャーターまでは要らないけど、いくつかまとめて購入した・・」という場合には、お届けのエ

   リアなどによっては、軽トラの引っ越し便が便利でコスト的にも安い場合がございます。

 

 

 

【配送に関してご注意頂くべきこと】

 

  ①2階への搬入などの場合、ソファなどは基本的に立てて運びます。(これにより、通路の幅が狭い場合でも意外

   に(?)運ぶことが可能となります。ただし、高さが十分でない場合や、特殊な照明などがある場合などは階段

   から運べないこともございます。

   この場合、一般的にはベランダ等からの吊り上げとなります。吊り上げの方法は、人がロープで吊る場合もあれ

   ば、クレーン車を利用する場合もございます。(方法により料金も変わってきます)

   階段から運ぶことが困難であると予想される場合には、事前に現場を確認させて頂いた方が無駄な費用等が発生

   しません。(当日、搬入出来ずクレーンを手配する場合などは、日程の調整なども改めて必要になります)

   搬入がご心配なお客様は、あらかじめご相談を頂けましたら幸いです。

 

 

 

 

                    〒231-0862

                    バリ島家具のラウンドワン

                    横浜市中区山手町272-1 横浜山手センチュリーマンション1F

                    TEL/FAX 045-306-5662 (土日、祭日 11~19時)

                    緊急連絡先 090-3099-1701 (平日・時間外)

                    http://www.round-one.jp       e-mail    info@round-one.jp