デスクの最近のブログ記事

ミーティング用のデスクです(2017年8月16日)

| コメント(0)


こんにちは!

お盆休みも後半・・・ということで、今日あたりは渋滞などに巻き込まれていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

私も月曜日(14日)に埼玉の実家に帰っておりましたが、今年の帰省は電車を利用致しました。

想像していた以上に電車は空いており、ある意味快適でした。

以前はちょっと郵便を出しに行く時でも、車を利用していました。

そのような際でも、最近では自転車を利用することが多く、自動車を利用することは徐々に減っているように思います。

自宅近辺は坂が多い為、自家用車自体を完全になくすことは難しいと思いますが、少なくとも小型車などで良いのかもしれません。


さて、本日は、日本橋の法人のお客様からご相談を頂いている、パソコンモニターを設置したフリーアドレスのデスクをご紹介させて頂きます。

私がサラリーマンの頃は、各自にデスクが割り当てられるのが一般的であったかと思います。

たまたま何かの際にお邪魔した、NTTデータさんの本社で、イスのないデスク(立ったまま使うデスク)があることに驚いた記憶があります。(この方が効率的・・・とのお話でした)

でも、最近では、必要な時だけパソコンやデスクを使う・・・もちろん、パソコンやデータはクラウドで共有・・・と言ったスタイルが一般的なのかもしれません。


もし、そうであるとすると、直ぐにその場でミーティングなどもやり易い「ラウンドテーブル」は、フリーアドレス用のデスクとして結構普及(?)するかもしれません。



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ     www.asli.co.jp/asli/




テーブル案(モニターセット)-700.jpg

直径200センチのラウンドテーブルです。

お部屋に合わせたデスクです(2016年4月11日)

| コメント(0)


こんにちは!

今月は出張などが少なめです。1~3月はかなり忙しかったのですが、4月は多少時間的な余裕があり、今までできなかった事を色々と仕上げて参りたいと考えております。(現状のところ、6月からはまたかなり忙しくなりそうです・・・)

ということで、本日は練馬区のお客様からご相談頂きましたデスクをご紹介させて頂きます。

こちらのデスクの特徴は、ほぼ「一枚の天板しかない」という点です。

幅が300、奥行きが60、高さが70センチのサイズになりますが、安定性を考えた位置に脚を4本取り付けただけです。

両袖には、キャスターのついた引き出しを用意しております。

お部屋の一角に合わせてデザインしておりますので、非常にすっきりとした印象です。



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/




デスク(引き出し付き)-700.jpg

両袖の引き出しはキャスター付きです。


デスク-700.jpg

引き出し部分を出すとこのような感じです。

大型のデスクです(2015年4月6日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日、入荷したコンテナの中から、本日は大型のデスクをご紹介させて頂きます。

こちらのデスクは、両側に7つずつ引き出しが付いております。

つまり、お二人でご利用頂くデスクになります。

SOHOなどのオフィスでは、このようなデスクも宜しいのではないでしょうか?

(単純に二つのデスクを合わせるよりも、デザイン的にすっきりとすると思います)

また、引き出し部分は框などのないシンプルなデザインを採用しております。

この辺りもご参考にして頂けるのではないでしょうか?


バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ          www.asli.co.jp/asli/


P4059897-700.jpg

手頃なサイズのデスクです(2015年3月10日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日は横幅が120センチの、手ごろなサイズのデスクをご紹介させて頂きます。

サイズは手頃ですが、引き出しの前面に彫りを施すなど、かなり凝った作りです。

また、天板部分は厚さ3.5センチのチーク材を使用しておりますので、手触りも最高です。

オーダー品として製作したデスクで、手元部分の引き出しは金属製のスライドレールを使用しております。中にノートパソコンを収納し、使うときだけ手前に引き出すスタイルです。

この引き出し部分を一般的な引き出しに変更すれば、どなたにも使いやすいサイズのデスクになるかと思います。

従来、弊社でオーダーのデスクを製作させて頂く場合、160センチ程度ある大型のデスクが多かったように思います。

ただ、このような大型のデスクですと、置ける場所も限られてしまいます。

一般的には、この写真のような、120センチ程度のデスクが最も使いやすいように思います。

定番商品としてもいいなー・・・と思い、ラウンドワンのブログでご紹介させて頂いた次第です。


バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/


川島様 デスク(塗装後).jpg

チークのデスクは非常に手触りが良く、一度使うと、なかなか他のデスクを使用することは出来ないと思います。