2016年4月アーカイブ

バリらしさ満点(?)のソファです(2016年4月30日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日の横浜は雲一つない快晴で、まさに「GW日和」といった感じです。

山手店の周囲は、新緑が日の光を浴び輝いている状況です。本当にすがすがしいですね!


さて、最近は「クールでモダンなお部屋にも合う、個性の強い(カッコ良い)バリ家具」が求められているように感じております。

「いかにもバリ家具」ではなく、「カッコ良いバリ家具」です。


RC造で、床は大理石・・・といったお部屋に置いて頂いても様になるソファは、中途半端にシンプルなデザインよりもかえって思い切り「バリらしい」ソファの方が合うように感じております。

アイポイントの一つとして、AS-3ソファはいかがでしょうか?


バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ     www.asli.co.jp/asli/



P6025958-1 - 700.jpg

こちらがスタンダードなAS-3ソファです。レザーは水牛ではなく、あえて皮が柔らかい牛皮を採用しております。

PB270270-700.jpg

こちらはレザーをワインレッドに変更したタイプです。脚部は約5センチ厚さのあるチーク材をくり抜いて製作しております。


スチールを用いたテーブルです(2016年4月29日)

| コメント(0)


こんにちは!

都内のお客様から、非常にスタイリッシュなデザインの大型丸テーブルについてお問合せを頂きました。

こちらのテーブル画像は、弊社のホームページでデザイン案として掲載していたものなのですが、直径が180センチの丸テーブルということで、強度をどのように確保するのか、色々と考えてみました。


直径が180センチのガラスと言いますと、最低でも厚さは15ミリは欲しいところです。

そうなりますと、ガラスだけでもかなりの重量になります。

それを支えるためには、木材をある程度太くすれば良いのですが、そうすると元のデザインとはかなりかけ離れたテーブルに仕上がってしまいます。

ということで、スチールで骨組みを作り、その上に木材でカバーする方法をご提案させて頂きました。


こうすれば、強度を確保した上でデザインも損なうことがありません。

異素材との組み合わせは今後避けて通れない道であると考えます。

新たなことにもドンドンとチャレンジしていかざるを得ません。



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ         www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ      www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ         www.asli.co.jp/asli/



設置後のイメージ-700.jpg

直径180センチのガラステーブルです。

モダンなデザインの丸テーブルです(2016年4月23日)

| コメント(0)


こんにちは!

明日は都合により、山手店の営業を臨時休業とさせて頂きます。

勝手を申しまして大変恐縮ではございますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

なお、メールや電話でのお問合せは、もちろん大歓迎です!

電話の場合は私、大場(090-3099-1701)までお願い申し上げます。


さて、昨日、楕円型のエクステンションテーブル(二種類あります)の試作をスタートさせました。

例年、6月~翌年3月まではかなり出張等が続いてしまいますので、時間の取れる4~5月にまとめてデザイン案などを作成しております。

大理石の床などにも映えるような、モダンで斬新なデザインの丸テーブルを作画してみました。

脚部のデザインが見えやすいように、天板をガラスにしていますが、もちろん木の天板にされることも可能です。

お洒落な高層マンションなどにいかがでしょうか?


バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/



モダンタイプ丸テーブル-700.jpg

カッコ良い丸テーブルです。


モダンタイプ丸テーブル-2-700.jpg

ガラスでなく、木で天板を製作するのも宜しいかと思います。


モダンタイプ丸テーブル-3-700.jpg

中央部分の厚みが10センチ、端に近いところが4センチ厚となっております。

 

横長のスツールです(2016年4月21日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日、ご紹介させて頂きましたキャビネットのお客様からは、同様のデザイン(脚部)のスツールをオーダー頂きました。本日はこちらの画像をご紹介させて頂きます。

幅が100センチあるスツールで、場合によってはオットマンとか、玄関において靴を履く際に利用したり、色々な利用方法が考えられると思います。

友達などがたくさん来られるお宅の場合には、本当に重宝するのではないでしょうか?

脚部のデザインは非常に重厚感のある仕上がりです。

あると大変便利なスツールのご紹介でした。



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ       www.asli.co.jp/asli/


P4180454-700.jpg

幅100センチのスツールです。

個性的なデザインのキャビネットです(2016年4月20日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日は先日出荷を行いましたキャビネットをご紹介させて頂きます。

何といっても特徴的なのは脚部のデザインです。

お客様にご指定頂いたデザインなのですが、当社では初めてのデザインになります。

キャビネットだけではなく、TVボードやスツールなど、様々な家具に応用が可能です。

非常に安定感のあるデザインに仕上がります。

ご興味を持たれましたお客様はお気軽にお問合せ下さい。



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/



P4180464-700.jpg

脚部のデザインが個性的です。

幅190センチの楕円型テーブルです(2016年4月16日)

| コメント(0)



こんにちは!

大阪のお客様から幅190センチの楕円型テーブルのご相談を頂きました。

脚部の取り付け位置を端に近づけることで、片側に3名がゆったりと座って頂けるテーブルとなっております。

お客様からお送り頂いた参考画像のテーブルは、奥行が100センチ以上(?)あると思われる大型のテーブルでしたが、幅190センチにマッチしたサイズということで、奥行きを90センチにしてみました。

柔らかなイメージのダイニングになさる場合は、楕円型のダイニングテーブルはお薦めです。



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/




楕円テーブル-700.jpg

W190  D90  H72 センチの楕円型ダイニングテーブルです。


楕円テーブル(チェアセット)-700.jpg

チェアを6脚セットするとこんな感じです。


楕円テーブル(チェアセット)別角度-700.jpg

一般的な長方形のテーブルの代わりに楕円型はいかがでしょうか?


お部屋に合わせたデスクです(2016年4月11日)

| コメント(0)


こんにちは!

今月は出張などが少なめです。1~3月はかなり忙しかったのですが、4月は多少時間的な余裕があり、今までできなかった事を色々と仕上げて参りたいと考えております。(現状のところ、6月からはまたかなり忙しくなりそうです・・・)

ということで、本日は練馬区のお客様からご相談頂きましたデスクをご紹介させて頂きます。

こちらのデスクの特徴は、ほぼ「一枚の天板しかない」という点です。

幅が300、奥行きが60、高さが70センチのサイズになりますが、安定性を考えた位置に脚を4本取り付けただけです。

両袖には、キャスターのついた引き出しを用意しております。

お部屋の一角に合わせてデザインしておりますので、非常にすっきりとした印象です。



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/




デスク(引き出し付き)-700.jpg

両袖の引き出しはキャスター付きです。


デスク-700.jpg

引き出し部分を出すとこのような感じです。

オーソドックスなデザインの丸テーブルです(2016年4月10日)

| コメント(0)


こんにちは!

都内のお客様から、支柱が4本のオーソドックスなデザインの丸テーブルについてお問合せを頂きました。

お客様からお送り頂きました写真を元に、デザインを考えてみたのが以下の画像になります。

こちらのタイプのテーブルは、丸テーブルとしては非常に一般的なデザインだと思います。

でも、あまりに一般的過ぎて、弊社では製作したことがありませんでした。

デザイン的にはあくまでお好みで評価が分かれると思いますが、機能面(特に安定性や強度など)は無理のないデザインですので高く評価出来るテーブルだと思います。

全く同一のデザインですが、脚の太さを変えると随分イメージが異なることがお分り頂けると思います。

初めに作画したデザイン(一番上の画像)でも、人が上に乗っても全く問題がないほどの強度を確保しています。

脚の太さをどうするかは、あくまで視覚的な(デザイン的な)お好みでお選び頂ければ宜しいかと思います。


バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/



スタンダードなスタイル-700.jpg

最初に描いたデザインです。

スタンダードなスタイル(脚を太く変更)-700.jpg

少し脚を太く変更してみました。


スタンダードなスタイル(更に太く変更)-700.jpg

更に太くしてみました。 

大型のテレビステーションです(2016年4月5日)

| コメント(0)


こんにちは!

ちょっと車で近所まで出かけましたが、横浜近郊ではまだ桜が満開になっていないようです。

今年は開花が早かった割には、寒い日が続いているため、例年よりも長持ちしているのかもしれません。

この調子ですと、今週末くらいまでは何とかお花見が出来そうですね。


さて、本日は都内のお客様からご相談を頂いた、テレビステーションをご紹介させて頂きます。

一番の特徴は・・・「ルンバを収納するスペースがあること」です。


ここ何年かは、ソファの最低高を確認されるお客様が非常に多くいらっしゃいました。

ルンバが通るかどうか?をみなさん、気にされていた訳です。

でも、今回のお客様のように、ルンバが収まるスペースまで用意される方は弊社では初めてでした。

これからはこのスタイルが「スタンダード」になるかもしれません?



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ      www.asli.co.jp/asli/





テレビステーション(2)-700.jpg

左の下に「ルンバ」の収納スペースがあります。


テレビステーション-700.jpg

ルンバを収納後、フタをするのもいいかもしれません。

都内のお客様からご相談頂いた丸テーブルです(2016年4月3日)

| コメント(0)


こんにちは!

すっかり春らしくなってきましたねー。弊社山手店の周辺は緑が多いため、街全体が活き活きしてきたように思います。これから日に日に緑が濃くなると思います。


さて、本日は都内のお客様からご相談を頂きました、丸型のテーブルをご紹介させて頂きます。

脚部の角度など、何度もスケッチを繰り返し、バランスの良いサイズを探ってみました。


ちょっと変わったデザインの丸テーブルに仕上がったように思います。

いかがでしょうか?



バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

アジアンオーダー家具のAsli、ブログ       www.asli.co.jp/asli/



モダンスタイル3(天板ガラス)-700.jpg

直径130センチの丸型テーブルです。


モダンスタイル4-700.jpg

脚部の接合部分を少しだけ変更してみました。