2014年12月アーカイブ

新しいページを追加しております(2014年12月27日)

| コメント(0)


こんにちは!

今年も残りわずかになってきました。

明日は年内最後の木更津店の営業となります。出荷する家具が15点ほどあり、相変わらず最後までバタバタしそうですが、頑張って参りたいと思います。

さて、本日、いくつかの家具を新たに掲載させて頂きました。

どれも旧ラウンドワンのホームページにはアップされていた物ですが、写真などを変えてより見やすいページに変更致しました。(もちろん、新ラウンドワンのページです)

旧ラウンドワンのページは、社名変更後半年になりますので、来年1月の中旬には見ることが出来なくなってしまいます。

早くすべてのページを新しいページにシフトしなければなりません。

気ばかり焦ってしまう今日この頃であります。

それでは、本日追加したページの中からいくつかの写真をご紹介させて頂きます。



アジアン・オーダー家具のAsli、ホームページ www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ www.round-one.jp 



P5076942-700.jpg

こちらは弊社青山店にも展示している、直径70センチの丸テーブルです。ダイニング用としては小さ過ぎますが、ティーテーブルにちょうど良い大きさです。花台や写真立てなどとしてもご利用頂けます。

PB130756-700.jpg

バリ島らしい素朴なデザインの丸テーブルです。支柱は丸太をくりぬいて製作しております。存在感たっぷりのテーブルです。

P9183130-700.jpg

チークの古木を用いたローテーブルです。座卓として和室でもご利用頂けます。(もちろん、和モダンのお部屋にもマッチします)

詳細につきましてはぜひラウンドワンのホームページをご覧ください。

家具のカラーについて(2014年12月23日)

| コメント(0)


こんにちは!

18日にコンテナの引き取りがあり、連日、バタバタしておりました。

おおよそ年内のお届けの目途がつき、やっと一段落・・・といった感じです。

今年は例年よりも早くコンテナが着いていますので、本当は楽なはずなのですが、青山店の営業もあり、息つく暇もなかった感じです。

さて、久しぶりのブログ更新ですが、本日は「家具と床のカラーの関係」について改めて考えてみたいと思います。

こちらは、先日、アスリ(オーダー家具のブランド)のホームページに掲載させて頂いたスケッチなのですが、「分かり易い」と好評のため、ラウンドワンのブログでもご紹介させて頂きたいと思います。



dark-floor-dark-furniture-700.jpg


濃い色の床に濃い色の家具を配置したイメージスケッチです。

一般的に、濃い色の床の場合には明るめのカラーの家具を選ばれる方が多いように思います。

ただ、上記のスケッチのように濃い色の家具でも非常に落ち着いた感じのお部屋になるように思います。



dark-floor-light-furniture-700.jpg


やはり明るいカラーの家具にされると家具が引き立つように思います。



light-color-floor-dark-color-furniture-700.jpg


こちらは逆に、明るめの床に濃い色の家具を配置したスケッチです。家具の色は一番上の「濃い色の床に濃い色の家具」のスケッチと同色です。床の色が違うだけで、家具の色合いが違って見えるのがお分り頂けると思います。



light-color-floor-right-color-furniture-2-700.jpg


明るい床に明るめのカラーの家具だと、アジアンの雰囲気というよりもハワイなどのイメージに近づくように思います。



アジアン・オーダー家具のAsli、ホームページ www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ www.round-one.jp 

オープンガラスラックを販売します(2014年12月15日)

| コメント(0)



こんにちは!

今週、18日の木曜日はコンテナ引き取りのため青山店を臨時休業とさせて頂きます。

いつも勝手ばかりで大変恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、本日は「オープンガラスラック」をご紹介させて頂きます。

写真をご覧頂く通り、非常にバリらしいデザインのオープンラックです。

天板は厚さ3センチのチークの一枚板、脚部の台座もチークで製作しました。

両端の石柱はバリでは一般的な「バラス石」です。

バラス石というと、粉が落ちるようなイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、表面をコーティング加工しているため、そのようなことはまずないと思います。

石柱のみバリで製作し、その他のパーツはすべて弊社の工場で製作しております。

もちろん、デザインは弊社オリジナル。

類似の製品を見つけるのは難しいと思います。

美容室やエステサロン様など、店舗に置いて頂いても宜しいかと思います。

こちらは通常価格:130,000円(税込)ですが、12月中でしたら特別価格:100,000円(税込)で販売させていただきます。

ご興味のあるお客様はお早目にお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp

P8119128-700.jpg

オレンジ色のファブリックのソファです(2014年12月11日)

| コメント(0)



こんにちは!

月曜日の夜から神戸に出張しており、ようやく今朝、事務所に戻りました。

火曜日が臨時休業となってしまいましたことを心からお詫び申し上げます。

さて、本日は近日入荷する製品の中から、「オレンジ色のファブリックのソファ」をご紹介させて頂きます。

都内のお客様からのオーダー品なのですが、写真をご覧頂く通り、「エルメス・オレンジ」(素人目にはエルメスのオレンジと同じように見えますが、エルメスが好きな方からは、「全く違う」と怒られてしまうかもしれません)のファブリックをチョイスされております。

だいぶ前になりますが、バリ島にある超高級ホテル・セントレジス・バリ・リゾートの最上級ルーム「ストランド・レジデンス」に置かれているソファと全く同じものを製作させて頂きました。

こちらのソファがまさにこの「エルメス・オレンジ」でした。ブラウンの木の家具とこのオレンジは相性が良いように思います。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp

sofa 3-700.jpg

こちらは起毛素材ではなく、撥水加工が施されたファブリックになります。

str-700.jpg

セントレジス・ストランドレジデンスのお部屋に置かれているソファのカラーはもう少し落ち着いたオレンジです。これはカラーは同一ですが、起毛素材のため、光の加減で表面が白っぽく見えるからです。

丸テーブルと四角のテーブルを比較すると・・・(2014年12月8日)

| コメント(0)



こんにちは!

12月に入ってから、丸テーブルのサイズについてのご相談を何件か続いて頂きました。

ご旅行で行かれたホテルやお友達の家などで丸テーブルをご覧になり、ご自宅用にも欲しくなられた方が弊社にお問合せを頂いているようです。

従来からサイズに関するお問合せは数多く頂いておりました。

皆様から一様にお尋ね頂くのが、「丸テーブルは、一般的な四角のテーブルに比べるとやはりスペースが必要ですよね?」というご質問です。

いつも、「実際に必要となるスペースは四角でも丸でもほとんど一緒ですよ」とお答えしております。

重要なのは、単なるサイズではなく、お部屋の間取りとテレビ台など家具の配置、それと人の動線になるかと思います。

以上のようにお答えしても、あまり説得力がないようでしたので、視覚的にもご確認頂けるよう、スケッチを作成し、ホームページでご紹介させて頂きました。

一般的な6畳のお部屋に6人掛けのテーブルを設置した場合、四角いテーブルの場合ですとやはり200×100センチ程度のテーブルが必要になります。

丸テーブルの場合でしたら、直径140センチが6人掛けとしては必要になります。

これを比較して頂くと、ダイニングセットの周りの余裕空間は、四角いテーブルの場合よりも丸テーブルの方が大きいかと思います。

つまり、「丸テーブルが欲しいけど、スペース的に難しいので・・・・」という既成概念で四角のテーブルを選ばれるのはどうかと思います。

座る人数などが調整しやすい丸テーブルは実際に使ってみると非常に便利です。

ぜひ丸テーブルもご検討頂けましたら幸いです。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



6jyou-chair-6pcs-700.jpg

一般的な6畳のお部屋に直径140センチの丸テーブルと肘掛付きのチェアを6脚セットした場合のイメージスケッチです。

6jyou-chair6pcs-heimen-700.jpg

こちらが、上記のイメージスケッチを上から見た場合の間取り図です。ダイニングセットの周りのスペースがどの程度あるのかご確認頂けると思います。

6jyou-square-table-700.jpg

同じ6畳のお部屋に200×100センチの四角いテーブルをセットした場合のイメージスケッチです。

6jyou-square-table-heimen-700.jpg

上記四角いテーブルをセットした場合の上から見た場合の間取り図です。チェアの後ろのスペースなどはあまりないことがお分かり頂けるかと思います。

濃い目のカラーのAS-3ソファです(2014年12月6日)

| コメント(0)



こんにちは!

今日は前回に引き続き、次回のコンテナで入荷する製品をご紹介させて頂きます。

ご覧頂いている通り、「AS-3タイプ、レザーソファ」ですが、標準品よりも若干濃い色に仕上げております。都内のお客様からオーダー頂いたソファなのですが、色が濃いだけでも随分雰囲気が異なるように思います。

標準スタイルのソファより「クールでカッコ良い」感じでしょうか?

レザーの色をオレンジなど明るいカラーにするのも良いように思います。(木部とのコントラストを効かすのも一法です)

気になるお客様はお気軽にお問合せ下さい。

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



Dohi AS3 finish_2-700.jpg

幅160センチの大型スツールです(2014年12月1日)

| コメント(0)



こんにちは!

いよいよ今日から12月ですね。今年も残りわずかとなって参りました。

弊社は例年、12月は20日頃、年内最後のコンテナが入港しておりますが、今年はお客様の関係で少しだけ早まり、16日に入港となるコンテナを予約しております。

こちらのコンテナで入荷する製品の中から、本日は「W:160、D:55、H:40センチのスツール」をご紹介させて頂きます。

実はこちらのスツールは、都内のお客様からオーダー頂いたもので、「Asli」として受注させて頂いたものです。本来は「Asli」のブログでご紹介すべきなのですが、「これは(量産品としても)いいかも!」と感じたため、ラウンドワンのブログでご紹介させて頂いた次第です。

デザインの元になっているのは「AS-3ソファ」です。

以前にこのタイプで製作したスツールをブログでご覧いただき、オーダーをいただきました。

こちらの都内のお客様は、すでに弊社のソファをお求め(オーダー)頂いているのですが、追加分としてスツールのご用命も頂きました。

背もたれがある一般的なソファを追加(複数脚設置)してしまうと、空間がその部分だけで仕切られてしまう形になります。今回オーダー頂いたようなスツールですと、空間は(仕切られず)広々とした空間のままです。ちょっと腰かけたり、横になったり、多用途に使えると思います。

サイズなどは少し見直す必要があるかもしれませんが、量産品としても販売して参りたいようなスツールに仕上がりました。

興味をお持ちのお客様はお気軽にお問合せください。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



有村様 スツール .jpg