2014年10月アーカイブ

創業12年目に突入です(2014年10月31日)

| コメント(0)



こんにちは!

10月28日はコンテナの引き取りがありました。家具の出荷を終えてから、29~30日は終日出張をしておりました。

いつもながら、バタバタしている状況です。

それでも、おかげさまで何とか創業から12年目に突入致しました。

ということ、「創業から12年、記念大セール」と銘打ち、今回のコンテナで入荷したダイニングセットを40%OFFで販売させて頂くことと致しました。

前からご紹介させて頂きましたが、こちらのダイニングセットは従来の弊社製品よりも少しだけ小振りに製作してあります。テーブルの大きさは W:140、D:80、H72センチです。

チェアは定番のCEタイプですが、座面と背もたれの横幅を3センチ小さくしております。

「たった3センチ・・・・」と思われるかもしれませんが、重量は驚くほど軽くなりました。

女性や年配の方でも非常に扱いやすいかと思います。

セール価格は40%OFFの138,000円(税込)です。

4脚のチェアを含めた価格です!

数量限定での販売になりますので、ご興味のあるお客様はお早目にお問合せください。

アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



PA289370-700.jpg

チェアは定番のCEタイプです。どなたにも気に入って頂ける、オーソドックスなデザインのダイニングセットです。

PA289387-700.jpg

木目は均質で、大変綺麗なダイニングテーブルに仕上がりました。

PA289379-700.jpg

脚の太さは9センチ角。天板の厚さは3.5センチ。手ごろな大きさのダイニングセットですが、質感は非常に高く、どなたにもご満足頂けるか思います。(値段的には安すぎるように感じております)

PA289401-700.jpg

チェアは非常に軽く仕上がりました。女性の方や高齢者の方でも、片手で簡単に持ち運びができると思います。

10月28日(火)にコンテナの引き取りがあります(2014年10月26日)

| コメント(0)



こんにちは!

10月28日(火)がコンテナの引き取りとなり、青山店は臨時休業とさせていただくことになりました。

なお、11月からは毎週日曜日、10~18時で木更津店をオープンする予定です。

月に4~5日だけの営業ですので、毎回いろいろなイベント(たとえば、「ツボ」のセールを行ったり、絵画を集めて安く販売したり、はたまたお正月は「餅つき?」とか、サンマの季節には外で焼いたり・・・・)が出来たらいいなーと考えております。

いずれにしましても、正式に決定次第、ご案内をさせて頂きます。

さて、本日は昨日ご案内させて頂きましたシャープなデザインのダイニングテーブルの改良版をご紹介させて頂きます。

天板を楕円からスクエアに変更し、あえて端の部分に近づくほど薄く(中央は4センチ厚です)仕上げてみました。

従来、当社は「重厚感」を大切にしてきましたが、お客様の嗜好は様々ですのでこのような「シャープ」かつ「軽量」なイメージの製品も良いのではないかと感じております。

感想など、ぜひともお聞かせください。どうぞよろしくお願い申し上げます。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



丸テーブル6-700.jpg

斬新なデザインの楕円型テーブルです(2014年10月25日)

| コメント(0)

こんにちは!

新しいダイニングテーブルのデザインを考えているのですが、なかなか良いアイデアが思い浮かびません。

機能を優先すると正直、従来からあるようなテーブルがベストなのかと思います。

デザインを優先すると、イスの収納などで不都合が生じてしまうケースが多いようです。

無駄を承知で少し大型にデザインするというのも場合によってはありかと思うのですが・・・・・。

横幅200センチ程度の大型の楕円テーブルに4脚程度をチェアをセットする・・・・という場合でしたら、次のようなシャープなデザインのテーブルも良いのではないでしょうか?

丸テーブル5-700.jpg

多目的に使えるハンガーはいかがですか?(2014年10月21日)

| コメント(0)



こんにちは!

今日は多目的に使えるハンガーをご紹介させて頂きます。

朝晩はすっかり冷えてきましたが、こうなると活躍するのがジャケットなどの上着だと思います。

部屋に入るともちろんこれらは脱ぐわけですが、毎回クローゼットのハンガーにかけるのは面倒です。

でも、ソファなどに置くのはだらしがない・・・ちょっとだけかけておくのに良いのが写真のようなハンガーです。

こちらのハンガーの良いところは、ハンガーとして利用していない時でも様になるところです。

また、棚の部分には、ミニ観葉などを置いて頂くのも宜しいかと思います。

サイズはW:50  D:40  H:150センチ

価格は税込みで 43,190円です。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



mp-hunger-700.jpg

今後は他社との連携を図っていく予定です(2014年10月19日)

| コメント(0)



こんにちは!

「オーダー家具のAsli」のブログでもご紹介させて頂きましたが、今後、弊社は他社との連携を図っていく方針です。

なぜかと申しますと、「全てを自社だけでやっていくのは、非効率だしお客様のご要望にも十分にお応えできない」と思ったからです。

もちろん、従来からの弊社の家具の良さはあるかと思います。「本物感」や「重厚感」、「手作りの暖かみ」「(透かし彫りなどの)凝ったデザイン」などは、今でも他社以上であったと自負いたしております。

ただ逆に、「扱いやすさ」や「軽さ」、「製品の精度」などは十分とは言えず、いろいろと取り組んでいくべき課題がある・・・ということは否定できません。

これらを自社だけで解決していくには非常に時間もかかってしまいます。

技術レベル・品質レベルの高い会社と連携し、積極的にレベルアップを図っていく必要がある・・・と考えた次第です。

詳細に関しましては今後随時ご紹介をさせて頂きますが、本日は何枚か写真をご紹介させて頂きます。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



JAPAN OFFER-20-700.jpg

無駄を極力なくし、非常に軽量に仕上げたチェアです。ただ軽くすれば良い・・・というわけではなく、細部の作り込みは非常に高い技術が要求されます。

JAPAN OFFER-22-700.jpg

凝った作りになっておりますが、決してくどさは感じられないデザインに仕上げてあります。

JAPAN OFFER-33-700.jpg

従来の弊社にはなかったデザインです。

実用性重視(?)のアンティークテーブルです(2014年10月14日)

| コメント(0)



こんにちは!

本日は、従来からあるアンティークスタイルのテーブルの、天板だけを少しフラットにしたテーブルをご紹介させて頂きます。

特にデザインなどを変えている訳ではないのですが、最近、このようなオーダーを非常に数多く頂いております。

つまり、もともとの当社のスタイルですと、背の高いワイングラスなどを置くと安定性が今一つ(もちろん、置く場所によるわけですが・・・・)なため、基本的には凹凸を少なくし、よりフラットにしたい・・ただ、あまりフラットすぎると無垢の家具らしさがなくなるし・・・アンティークの雰囲気もなくなってしまう・・・・何とかならないのか・・・ということのようです。

私個人としては、もっと朽ち果てたような古木を使ったテーブル(以前はこのようなスタイルを中心に製作しておりました)が良いと思うのですが、実用性を重視するとやはり少しフラットなスタイルも「アリ」かと思います。

日本流にいうと「浮造り仕上げ」(木の繊維の柔らかいところだけを削り落とし、木目が浮き出た感じに仕上げるスタイルです)に近い形かと思います。

今回も工場への出張の際に仕上がり具合を確認してきましたが、これはこれで非常に「アリ」かなーと感じた次第です。

弊社の場合、お客様のお好みに合わせてこのような部分も細かくご指定頂けます。

ぜひお気軽にお問合せください!


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



more flat-700.jpg

幅120センチのダイニングテーブルです(2014年10月12日)

| コメント(0)



こんにちは!

昨日、インドネシアから帰国致しました。

今回の 渡航は、行きも帰りも深夜に出発し、朝、到着する・・・というハードスケジュールでした。

その代り、5日間しかありませんでしたが、丸々現地で5日間活動出来ました。

今後の新たな取り組みに関する事前準備が主な目的でしたが、概ねその目的は果たせたように感じております。(非常に短期間でしたが、有益な出張となりました)

新たな取り組みに関しては、まだお話する段階でもありませんので、決まり次第、こちらのブログでもご紹介させて頂きたいと思います。

さて、本日は帰国直前に足を延ばした「World Trade EXPO 2014」で見つけたダイニングセットをご紹介させて頂きます。

こちらのテーブルのサイズは120×80センチです。

当社が現在製作を進めているテーブルが140×80センチですから、さらに両端を10センチカットしたサイズです。

脚が太いと大人4人で使用するのは厳しいと思いますが、写真のように細くすれば、それほど狭さを感じないようです。

チェアも必要最低限のつくりとなっており、全体的に非常に軽いダイニングセットに仕上がっております。

最近は年配の方から「もっと軽い家具が欲しい・・・」というご要望を頻繁に頂くようになってきました。当社もこのような製品を揃えていく必要がありそうです。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



DSCN4649-700.jpg

本日、これから工場に向かいます(2014年10月5日)

| コメント(0)

こんにちは!

台風の影響で東京はずっと雨が降り続いております。

本日、深夜(0時30分ですから正確には明日ですね)、羽田発の飛行機で工場に出張する予定です。

関東地方は明日の朝がピークということのようですが、飛行機が予定通り発着できるのか、大変心配です。

今回の出張は日曜日に青山店を閉めてから羽田空港に向かい、そのまま0時30分発の飛行機に乗り、帰りも金曜日(10日)深夜の便に乗り、土曜日9時に成田に到着、そのまま店に向かう・・・というかなりハードなスケジュールとなっております。

本日の飛行機に乗れないと、もともと短い日程がさらに短くなってしまいます。予定通り出発できるよう、天に祈るばかりです。

さて、昨日から「スケッチアップ」というソフトに熱中しております。

色々と使い方がわかってきました。

本日は川崎市のお客様からオーダー頂いた「ガラスキャビネット」をご紹介させて頂きます。

伊藤様 ガラスキャビネット.jpg

ガラスの質感なども簡単に表現できます。

伊藤様 ガラスキャビネット図面(正面、修正後).jpg

正直、不満に感じることも多いですが、スピーディに描けるので良しとします。

スケッチアップで作画したテーブルです(2014年10月4日)

| コメント(0)

こんにちは!

最近、工場とのやり取りに「スケッチアップ」というソフトを利用しております。

以前は「Shede」というモデリングソフトを利用していたのですが、こちらですと平面図が作れません。

工場とのやり取りをより正確に行うためには、より正確な図面を作成する必要があるだろう・・・との考えからソフトを探し出しました。

本格的なCADを導入することも考えましたが、この部分にそれほど手間をかけても致し方ない・・・との思いで、効率よく図面と3Dが同時に作成できる方法を考えました。

正直、「Shade」で作成するよりもかなり早くモデルが作成できます。まだまだ習得途上ですが、徐々に腕を上げていきたいと思います。

テーブル200×100センチ-700.jpg

3Dで全体のイメージを正しく伝えることが出来ます。

テーブル200×100センチ(側面)-700.jpg

平面図が簡単に作成できます。

W:140、D:80センチのダイニングセットです(2014年10月4日)

| コメント(0)

こんにちは!

今日は前からご紹介しておりました、一回り小さなサイズのダイニングセットをご紹介させて頂きます。

小さいとは言っても、W:140、D:80、H:72センチですから一般的には普通のサイズかと思います。

ただ、弊店としては従来はW:150、D:85 (M-4-150タイプ)が最も小さなダイニングテーブルでした。(なお、脚の太さは150のタイプが11センチ角、新しい140のタイプが9センチ角となっております)

小型化に伴い、チェアの幅も少し狭く致しました。でも、全体的なバランスは崩れておらず、個人的にはかえってこちらの方がバランスが取れているように感じております。

こちらのダイニングセットは10月21日に横浜港に到着する予定です。

ご興味を持って頂きましたお客様はぜひお早目にお問合せください。

process 012-700.jpg

綺麗なテーブルに仕上がりました。

process 013-700.jpg

イスは「CEタイプ」をご用意させて頂きました。(セットでの販売を予定しております)

CE-3タイプチェアです(2014年10月3日)

| コメント(0)

こんにちは!

久々にCE-3タイプチェアをお客様からオーダー頂きましたので、こちらの写真をご紹介させて頂きたいと思います。

CE-3タイプチェアは座面と背もたれ部分に「シーグラス」を用いたチェアになります。

類似の商品にCW-1タイプチェアがありますが、こちらは「シーグラスとバナナリーフを編み込んだ」タイプになります。

座った感じがより柔らかいのが「CW-1」タイプで、より耐久性があるのが「CE-3」タイプになります。

今回は店舗でのご使用ということでCE-3タイプをチョイス頂きました。

こちらのチェアを置いて頂ければ、一気にリゾートの雰囲気が増すように思います。

店舗で拝見させて頂くのが非常に楽しみです。

杉本様 CE-3チェア.jpg 

こちらが一般のチェアです

杉本様 カウンター用チェア.jpg

こちらがカウンター用です。サイズが異なっております。